だぐまんまについて

保育理念

子どもの主体性を尊重し、一人ひとりの子どもがのびのびと生活できる場を目指します

子ども温かい心を養い、心身ともに健やかに成長するよう支援します

保護者と共に子どもの成長を見守り、日々のコミュニケーションを大切に相談や助言など、
その支援にあたります

保育方針

子どもの発達を十分に理解し、生活環境に配慮しながら一人ひとりの発達過程に応じて保育を行います

家庭的な雰囲気の中で、異年齢の子どもたちが安心して過ごせる温かい保育室を目指します

健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境や自己を十分に発揮できる環境を整えます

保育目標

健康、安全に留意し、心身の健康を養う

人との関わりの中で思いやりの心を育てる

自分の意思や気持ちを表現する力を育てる

園のきまり

保育時間

月曜日から土曜日 8:00~18:00

保育短時間は8:30から16:30です。
保育短時間の方は、延長料金がかかりますので予めご了承願います。
登園時間 9:30までにお越し下さい。(欠席の場合は登園前にご連絡願います)
休園について 日曜日、祝日および年末年始(12/29~1/3)なお、台風等により警報が発令された場合の臨時休園があります。
病気について 保育中37.5度以上や嘔吐、下痢が続くなどの場合、ご連絡を差し上げます。38度を超える場合はお迎えをお願いします。
給食とおやつ 園内で調理を行っております。アレルギーにも対応しております。

慣らし保育

慣れた家庭を離れて、新しい集団へたった一人で入っていくのは子どもにとって大変に不安です。
少しでも安心して園生活に慣れるよう、入園時の保育時間を緩やかに設定しています。

慣らし保育の期間は4/1より10日~14日間を予定しています。(土曜日はお休みになります)